福島県福島市防災ウェブサイト

火山性ガス計測システムの運用が開始されました
( 2016/09/30 発行 )

福島県は磐梯吾妻スカイラインの火山性ガス計測システムを、9月30日(金)から運用開始しました。
設置場所は高湯ゲートから12.8km地点で、ガス濃度を1時間おきに計測し、県道路管理課のホームページで随時公表されます。

火山性ガス計測データはこちらです



戻る

いざという時に

緊急時の連絡先

安否確認(災害用伝言ダイヤル)


メルマガ登録はこちら

トップページへ戻る

Copyright (C) 2013 Fukushima City.
All Rights Reserved.