防災情報

防災メールマガジン
全国避難所ガイド

いざという時に

緊急時の連絡先
安否確認 災害伝言ダイヤル
まちの避難所マップ
洪水ハザードマップ
火山防災マップ
土砂災害ハザードマップ
洪水タイムライン
 

もしもの時の心得

災害への日頃からの備え 災害時の行動 防災に関する情報
 

携帯サイト

携帯サイトは下の二次元バーコードから

携帯サイト 二次元バーコード
 
 
ホーム新着情報一覧吾妻山の噴火警戒レベル「2」の引き上げについて
音声で読み上げる

吾妻山の噴火警戒レベル「2」の引き上げについて

2019/05/09 発行
令和元年5月9日(木)18時40分、仙台管区気象台は、吾妻山の噴火警戒レベルをレベル1(活火山であることに留意)からレベル2(火山周辺規制)に引き上げました。

大穴火口からの1.5kmの立入規制

(1)小規模な噴火が発生する可能性があります。

(2)大穴火口から概ね1.5kmの範囲では、噴火に伴う弾道を描いて飛散する大きな噴石に警戒してください。

(3)大穴火口から概ね1.5kmの範囲では、立ち入り禁止となりますので、絶対に立ち入らないようにしてください。

吾妻山に関する火山の情報の発表状況についてはこちらをご覧ください。⇒https://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/volinfo/volinfo.php

福島県ホームページ
http://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16025b/adumayama.html


また、噴火警戒レベル2は、火口から概ね1.5km以内までの噴石の飛散に関し警戒を促し、同範囲への立ち入りを規制するものです。
なお、火口から概ね1.5kmという距離は、東側にはほぼ吾妻小富士の東側外縁部に位置し、福島市の高湯温泉、土湯温泉(土湯峠温泉郷を含む)、飯坂温泉はいずれも、火口1.5kmのはるか外側に位置しており、温泉地は安全ですので安心してお越しください。

 ●飯坂温泉、土湯温泉、高湯温泉についてのお問い合わせ
  ・福島市観光案内所 024-531-6428
  ・飯坂温泉観光協会 024-542-4241
  ・土湯温泉観光協会 024-595-2217
  ・高湯温泉観光協会 024-591-1125
 


---------------------------
福島市総務部
危機管理室
024-525-3793
---------------------------

photo_top

写真

  • photo_1